ウェディングアイテムをお得に揃えよう~メルカリ活用のすすめ~

結婚式準備

結婚式は費用がとても高いので、節約できるところはなるべく節約したいところ。しかし、ブライダル用品は1回しか使わないのにお値段が高い!
そこで、色々と調べて節約に励んだので、私が実践した節約術とウェディングアイテム選びについてお伝えします。

メルカリを活用しよう!

私はメルカリやラクマ、ヤフオクを駆使してブライダル用品を揃え、結婚式が終わったらメルカリで売って、節約に励みました。
中古に抵抗感がある方もいらっしゃると思いますが、みなさん1回しか使っていないし、大切に使用されているので、綺麗な状態の物ばかりでした。
中古でいいとは言ってもなるべく綺麗な方がいいので、商品説明を読んでファーストオーナーの方(新品を購入された方)から購入するようにしました。

ささぱんだ
ささぱんだ

節約したい方にはメルカリ・ラクマはオススメです。

ティアラ

ネットで検索してお手頃で良さげなティアラがありそうなお店として、Love Tiaraアクセサリー大橋Stella Bridalなどでティアラを眺めていました。
やはり実物を見てみたいと思ったので、ラブティアラの吉祥寺直営店に行って、気になるティアラを片っ端からたくさん試着させてもらいました。
事前にネットで見ていて良さそうと思ったものと、実際に付けてみて良いと思ったものが違ったので、ティアラ選びはなるべく実物を見て試着されることをおすすめします。
私が試着して気に入ったティアラはこちら↓です。

お店の方には大変申し訳ない気持ちで「検討します」と言って退店し、帰ってからメルカリで検索しました。メルカリにちょうど出品されていたので、値下げ交渉してメルカリでお得にGETしました。
新品がいい方は、楽天スーパーセールやお買い物マラソンで楽天から購入されるのもいいと思います。

ティアラやヘアアクセサリーでおすすめのサイトがもう一つあります。
SEP BRIDALSという海外のサイトです。

おすすめポイント①デザインの多さ
種類が多く、Stella BridalやLove Tiaraで見ていたものと同じようなデザインもありますし、他にも素敵なデザインがたくさんあるので、見ているだけでも楽しめます。
おすすめポイント②高品質
海外製は品質はどうなのかなと気になりましたが、サイトを見ると、キュービックジルコニアは5Aレベルにこだわっていて品質は良さそうです。
おすすめポイント③価格
なんと言っても値段がとても安いのが魅力的です。今は円安が進んでいてお得感が以前より薄れてしまっていますが、それでも安いと思います。

実物は見られないけど安いので、下の画像のティアラを2つ買ってみました。

ティアラ

Stella BridalではCH10220と似たものが13,800円、CH10257と似たものが14,600円で売られていたので、比べるとお得です。
実際に届いたものを見たら、キュービックジルコニアの輝きがとても綺麗で、ティアラの作り自体もしっかりしていて、品質はとても高いと感じました。
3つのティアラをヘアメイクリハーサルに持って行って選びました。事前にはLove Tiaraのリーフトレリスティアラが大本命で一番良いかなと思っていたのですが、メイクや髪型と合わせてみたらSEP BridalのCH10220が一番似合っているとメイクさんも大絶賛だったので、式当日はCH10220にすることにしました。
あとで結婚式の動画を見てもティアラのキラキラが分かるくらい輝きが良くて、おすすめです。

注意点としては、海外からの輸送になるため、式までの時間に余裕がある方向きです。また、注文やトラブルがあったときに英語でやり取りできるくらいの英語力(読み書き)は必要です。
実際に私はトラブルがあり、英語のメールを送って問い合わせしました。
Paypal経由で支払ったのですが、私はPaypalの利用が初めてだったため、認証のような手続きがあり、その間支払いがpendingになっていたようです。
サイトには、支払い完了後2~3営業日で発送されると書いてあったのになかなか発送されなかったため問い合わせたところ、支払いのpendingが解消されて完了していたことに気付かなかったそうです。支払い状況を確認してすぐに発送してくれました。

興味がある方はぜひSEP BRIDALSのサイトを見てみてください。

ウェディングシューズ

ウェディングシューズもネットで色々調べて悩みましたが、ヒールが苦手な私は歩きやすさ重視でベニルの7cmヒールにすることにしました。
もちろんメルカリで定価よりお安くGET。手持ちのリボンをアクセントに付け、ドレスのレースな感じと靴のレースが合っていい感じになりました。
メルカリで買って、メルカリで売ったので、シューズにかかった費用は実質1,980円でした。

ウェディングシューズ

ペーパーアイテム

ペーパーアイテムも自作や外注して持ち込めば節約になるのかもしれませんが、『自作は労力がかなりかかりそう』、『式場と外注で費用が大きく変わるわけではなさそう』と思ったのと、式場にあったイルカのデザインが気に入ったので、招待状と席次表(メニュー・プロフィール付き)は式場にお願いしました。

席次表

席札はマスクケースを兼ねたものにしたかったのですが、当時式場は選べるデザインが少なく、価格も高かったため(1枚440円)、持ち込みにすることにしました。
披露宴の装飾のテーマは、披露宴の時間が夕方でカラードレスが宇宙ドレスだったのとディズニー好きなので、”星”と”ディスニー”で考えていましたが、ちょうど楽天に星空模様のマスクケース席札があったので、楽天で購入しました(1枚198円)。変換できないような難しい漢字にも対応してもらえました。他の柄もあるので、席札をマスクケースで考えている方はぜひチェックしてみてください。

コロナ禍だったため、感染対策として花束の形のマウスガードも用意しました。

ペーパーアイテム

芳名帳についても感染対策として、ゲストカードにして招待状に同封し、事前に記載して当日持ってきてもらう形にしました。記載項目が名前と住所とメッセージだけというシンプルなものを探しました。シンプルですが、新郎新婦のイニシャル入りなのがさりげなくて気に入りました。

ウェルカムアイテム

ウェルカムアイテムももちろんメルカリです(笑)
メルカリやラクマでイニシャルオブジェ、ウェルカムボード、ラブストーリーなどを手作りして売ってくれる方が結構いらっしゃいます。
メルカリ、100均(ダイソー、セリア)、手持ちのぬいぐるみを活用し、終わったらメルカリで売って、ウェルカムスペース装飾、受付スペース装飾(受付サイン、LEDキャンドル)、ゲストテーブルの装飾(テーブルナンバーとスターシャワー)合わせて実質約1.4万円くらいでできました。

装飾

その他

ウェディングアイテムというわけではないですが、CDもメルカリで入手しました。
披露宴で使用したい曲はCD原盤が必要になりますが、データしか持っていなかったため、メルカリで揃えました。
色々とCDを買い揃えましたが、中でも披露宴のBGM・入退場で6曲ほど使用し、結婚式にぴったりの曲がたくさん詰まった「ハッピー・マリー・ウェディング」は私イチオシのアルバムです。

created by Rinker
¥1,786(2024/03/03 22:13:37時点 楽天市場調べ-詳細)

最後に

いかがでしたでしょうか?
メルカリをたくさん活用し、ダイソーや楽天も駆使して、自分たち好みの素敵なアイテムをお得に手に入れましょう!
このブログがみなさんの結婚式準備のお役に立ちましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました